1.賃貸併用住宅の説明

不動産投資を知るための書籍選びのコツ

こんにちは!
初心者ママ大家ヨッシーです(*^^*)

年金だけの生活だと老後資金が2000万円不足する、サラリーマンの給料だけで生活していくのは難しいと感じる人が増えたせいか、サラリーマンの属性等を使って不動産投資をされる方が増えてきたように感じています。

それに伴い、不動産投資に関する本もたくさん出版されていますね!

本当に初心者の方ですと、どんな本を読んだら良いの?と悩むこともあると思いますので、不動産投資を知るための書籍選びのコツについてお伝えしたいと思います!!

中立的な立場で書かれているもの

「家賃年収一億円!」「自己資金0円でできた!」等、目を引くタイトルの本が数々並んでいますよね。

自分も家賃収入だけで暮らしていきたいと考えていたり、自己資金があまりないので0円で始められるといったテーマはとても魅力的だと思います。

しかし、融資状況や市場価格は社会情勢や需要により年々変化しています。

本の著者がそういった投資方法で成功したのは、その時の状況に合っていたからだとも言えます。

そのため、これから同じことをしようとしても上手くいかない可能性も低くありません。

もちろん、その著者の方に憧れたり頑張る励みにするのは良いと思いますし、成功されている方たちは先見の明があったということで、学びになるところもたくさんでしょう。

ただ、初心者が基本的なことを学ぶということにおいては一つの投資手法を推しているものではなくて、中立的な視点で書かれているものを選ぶことが大切だと思います。

不動産投資を10年以上されていたり、大きくリスクをとることなく、堅実に不動産賃貸業を経営されている方の本などは目を引くタイトルにはなっていないことが多いですが、とても勉強になると思います。

番外編:本以外にも効果的な学びの場もある

また、本よりもしっかりとしたお金が必要とはなってしまいますが、ファイナンシャルアカデミーといった不動産投資について学べる学校というものもあります。

私も夫もこの学校の動画を見て、基本的な知識を学びました。このファイナンシャルアカデミーのT先生がとても人気で、ふどうさん投資サークルに行った時も、この先生の話題で盛り上がったほどです。

T先生の講座は、まず声が聞き取りやすくてわかりやすい、そしてご自身も不動産投資を行い家賃収入4000万円ほど得られています。

ハイリスクな手法は取っていなくて、毎日物件の検索を続けるなど地味な作業をいかに楽しくルーティン化して行うかなどということを授業でも小話を交えながら教えてくれます。

私は動画のみでの受講だったのですが、モチベーションを保つために、同じ志を持った人たちと授業を受けている方も多いと思います。

基本的なことはここで詳しく学べると思うので、お勧めです。無料講座などもあるようなので、興味ある方はぜひどうぞ♪

どのくらい本を読んだら良いの?

不動産投資を始めるにあたり、何冊本を読んだ方が良いということはないと思います。

まったく、本も読まず独学で始めている方もいると思います。

ただ不動産は額が大きく、株のように簡単に売買できるものではありません。

何より、建物に不具合があると購入した金額以上のお金が追加で必要になってくることも当然あります。

大きなお金が動くことを考えると、知らない言葉が書いてある契約書にサインなんてできませんよね。

一冊の本をじっくり読んで、知らない言葉を調べていくのでも良いし、ある程度言葉の意味がわかるようになってきたら実際に不動産屋さんにいくのもありだと思います。

実際の物件資料を見て、金銭面で経営していくにはどのくらい利回りが必要なのか、地域によって差はあるのか等、知っていくことも大切だと思います。

具体的な冊数は一概に言えませんが、自分のためにも必ず勉強をしてから始めることをお勧めします!

賃貸併用住宅についてはどのような本で学んだのか

アパートなどの一般的な不動産投資についての本に比べて、賃貸併用住宅についての本は少ないと感じています。

賃貸併用住宅についての本は「タダで自宅を手に入れるスゴイ方法」等を読んだ程度で、あまり特化したものは読んでいません。

賃貸併用住宅については、ブログなどの方が実際の声についても知れると思うので、しっかり書かれたブログを見てみても良いかもしれませんね。

私のブログも引き続き見ていただければ嬉しいです♪

まとめ

不動産の本はたくさんあります。

それだけ、不動産投資をすることが一般的になってきたということでもあるかもしれません。

どの本を読んでも学べることありますし、自分がどこまでなら再現(真似)できるのかということを考えながら読めれば、どれも参考になると思います。

本を読み知識をつけて、実際に動いてみるという繰り返しを続けていくことで、良い物件が買えるようになりたいです!

今日もお読みくださりありがとうございました!